読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nao-Segawa|ハンドメイドジュリー

ジュエリーの生まれる現場をノンフィクションでお届けいたします。東京23区の片隅にたたずみ、一人黙々と作っています。

Instagramで流行っていたタグに便乗した

こんばんわ。ナオです。

今日はタイトルの通りInstagramで流行っていたタグに便乗した時の写真をお届けします。

Instagramに2015年12月頃に投稿しました。

もう流行りは収まったのかと思っていましたが、タグを検索してみると今も結構なスピードでタイムラインが流れています。まだまだ健在ということでしょうか。

それでは行ってみましょう。

 

#足元倶楽部

これは自分の足元を撮影した画像に付けられるハッシュタグになります。

ハッシュタグというのは#←これのことです。カテゴリを分けるラベルのような意味合いがあります。

 どんな写真が投稿されているかは直接ご覧くださいませ。

Instagramの足元倶楽部→足元倶楽部

 

 ワタクシ、こちらを投稿いたしました。

 

Nao_Segawaさん(@nao_segawa_)が投稿した写真 -

人気ハッシュタグ”足元倶楽部”にNao Segawaも参戦します。

ジュエラーたる者、流行をおさえた情報発信を心掛けるべきです。

インスタグラムいっぱい見て勉強しました。

<Instagram @nao_segawa_より>

傷だらけの汚い床で申し訳ありません。不可抗力でございます。

いかんせん作業をしていると傷つきます。 靴は気合い入れてピカピカです。

オイル塗りすぎました。

 

この時期に丁度α6000というミラーレス一眼を購入しまして。色々撮りたいお年頃でした。 

 

 

Nao_Segawaさん(@nao_segawa_)が投稿した写真 -

せっせと撮影する、の図。

 

オフショットですね。お恥ずかしい。

 

#浮遊部

お次は#浮遊部となります。

このハッシュタグはジャンプした一瞬をとらえて、飛んでいる様に撮影したものに付けられています。

Instagramの浮遊部→#浮遊部

halnoさんという方が有名です。→@halno

 ついでにワタクシのアカウントも(?)→@Nao Segawa

フォローして頂けたら飛んで喜びます。 

 

そして「飛んでみた」

 

Nao_Segawaさん(@nao_segawa_)が投稿した写真 -

いい感じに浮遊できてますでしょうか。

背景があった方が臨場感がでるかと思いましたので、モネの庭園(池袋西武)を差し込んでみました。ピンセットで。

本家ではホウキにまたがっていますが、丁度いいサイズのホウキがなかったのでリューターポイントで代用しました。ドリルみたいなものです。

ふふ。空飛ぶジュエラーの出来上がりです。明後日の方向に飛んでいきそうだ。

こういうことばっかりしてるから、もうすぐ一年経つのに全然ジュエリーのアイテム増えていないんでしょうね。という自己分析。

 

こちらは「飛んでみた(NGシーン)」

 

Nao_Segawaさん(@nao_segawa_)が投稿した写真 -

グファッ(吐血)

 

派手に転んでやがります。

ベストショットの陰にはたくさんのNGシーンがあります。

幾度もの失敗を乗り越えて人は成長していきます。

制作にも通ずるものがあります。

最近の失敗

これも必要な失敗なのです。

 むしろ成長のために、あえて失敗していると言っても過言ではありません。

過言です。訂正します。

ああ失敗したくない。

 

おっと、話がそれてしまいましたね。

今回はInstagramの流行に便乗して2つのハッシュタグで投稿した写真についてご紹介させて頂きました。

最近の流行はわからないのですが、また機会があったら挑戦していきたいと思います。 

ご静聴ありがとうございました。