読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nao-Segawa|ハンドメイドジュリー

ジュエリーの生まれる現場をノンフィクションでお届けいたします。東京23区の片隅にたたずみ、一人黙々と作っています。

雑記

日誌

こんばんわ。ナオです。

今日は短めにお送りします。

このあと外出する用事がありまして。

実は今、こんばんわと言いながら朝にこれを書いています。

予約投稿というヤツを使ってみました。

現在朝の五時でございまして、あと一時間くらいで外出するのです。

行先は長野です。

ピンときた方は、このブログの過去ログをけっこう読まれていますね。

ジュエリーしりとりでトラウマを作ったこのメンバーです。


今まで車だったのですが、初めてバスでいきます。

皆さん、反省を踏まえているはずなので今回はしりとりをやりません。

大丈夫です。

あれ、でも考えたら心拍数が上がってきた。いや、やらないはず。

 

旅行の目的の1つにクラフトフェアがあります。

長野はクラフトフェアが盛んらしく、「クラフトフェアまつもと」という日本最大規模のクラフトフェアがあります。出店の審査も厳しいそうです。

iichiさんのレポートを見ると、とっても雰囲気が素敵です。

今回は松本クラフトフェアではないのですが、そこそこ規模が大きいクラフトフェアらしいので刺激をもらえたらと思います。

ただ、当方接客されるのに弱いので、遠目からチラチラと見る不審者のような存在になりそうです。

色んな意味(?)で捕まらない様に気をつけます。

 

 

初の新宿バスタで行ってきます。

7時半に出発して、10時くらいには着きます。

近くない?

かならず渋滞が起きるイメージがあるんですけど。

早い時間帯だと渋滞がないのでしょうか。ふむ。

 

なんの中身のない更新で申し訳ありません。

まあ普段、中身があるのかと問われますと閉口せざるを得ませんが。

本当は動画関連の更新とかしたいのですが、全然まだなんで。

もうホント、全然まだ

あとミニマリズムとジュエリーについても私の中でホットワードになっているのですが、この外出前の短い時間でまとめるのは無理だと判断しました。

 

しかしあれですね。中身がない更新だと何を書けば良いのかわからないので、かえって時間かかりますね。

 

それではこの辺で失礼いたします。

ご静聴ありがとうございました。